« そして神さまに出会う | トップページ | 愛くるしい童子の世界 »

100円の価値とは

会社のネットワークやらPCのメンテナンスを受け持っている私はソフトを見極めるのも重要な仕事です。法人専用のソフトがあり、これは大体が代理店を通すことになる。

19070853_2

大型家電ショップで法人用のセキュリティソフトの更新手続きを行っていると、富士通の17インチの液晶ディスプレイにブック型PCを持った若いカップルがやって来た。
トラブルが発生して修理の依頼にお見えになったのであろうか、大事そうに抱えている。

セキュリティソフトの更新手続きに時間が掛かりそうだったので、いったん席を外してパーツコーナーに行き、パーツのあれやこれやと物色していた。
パーツを眺めるのは、書店に行って立ち読みするのと似ていて、いろいろと想像を掻き立てる。・・・見たことのないこのパーツは、どのような役目をするんだろうとか、もしかしマイナーなパーツではあるが、ひょっとすると革命を起こしそうなパーツなのかも知れないなどと空想に拍車がかかる。

法人担当の係員は、PCを抱えてきたカップルから話を聞きながら、書類にペンを走らせている。トラブルの個所を聞きながら修理費用を考えているのかもしれません

15分ほど要したが、カップルはPCを置き去りにして帰って行った。

PCの修理は、種々雑多のトラブルで解決策が多岐に渡る。ひとさまのトラブルとなると身を乗り出しての興味があります。 悩みどこなんです、坐るとすぐに訊ねてみた。

いまのカップルが持ってきたPCは、どんなトラブルの修理なんですか?と。
「いえ、買取のPCです」
エッ!買取なの? それで買取価格って幾らですか?
「はい。100円です。」
エッ!100円?
「はい。本体とモニターで200円です」
「ソフトにOfficeが入っていると少しは高くなりますが、1000円ぐらいでしょうか・・・」
そうなんだ。
100円ね~。ここまで持ってくる足代にもならないんだな・・・。

17インチのTFTモニターはオークションに出せば5000円にはなるけどな
本体だって、5000円では売れると思うが。

この後に、ショップの中古PCコーナーに行くと、20,000円~40,000円ほどで販売している。
所狭しと置かれている中古PCも原価が100円か・・・。
資本主義だな・・・。金持ちはより金持ちになって、貧乏人はより貧乏になるのは道理です。

画像は違う別の型番です。同型の話ではないです。

|

« そして神さまに出会う | トップページ | 愛くるしい童子の世界 »

人間ウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そして神さまに出会う | トップページ | 愛くるしい童子の世界 »