« 愛猫が死んだ。 | トップページ | バーミヤンの餃子を食べた »

直木賞受賞作「下町ロケット」 池井戸 潤

Rocket

久しぶりに痛快な小説を読んだ。
最高に面白い! 一気に読み終えた。

直木賞を取った受賞作!「下町ロケット」池井戸 潤

町工場の意地とプライドが大企業やら銀行の舐めた上から目線やら諫言に悔し涙を流し、巧妙に仕組まれた誘惑や根回しに翻弄されながらも意志を貫き立ち向かう。

町工場が大企業を相手にする弱者の論理がここにある。

町工場が居並ぶ大田区で下請けで小型エンジンを作っている小さな町工場(佃製作所)の社長の佃航平は家業を引き継ぐ前は宇宙工学の研究をしていた。

売上の10%を占めていた京浜マシナリーから社内生産の方針が伝えられ取引停止を一方的に告げられる。下請け苛めとも取れる町工場の悲哀がはじまる。
すぐに手を打たなければ資金繰りは行き詰まり倒産の憂き目にあうのは目に見えていた。
銀行に3億円の融資をお願いするが研究開発を優先する現状を否定される。

こんな場面がある。
優秀な技術の証明でもある特許の話になったときに・・・

銀行の論理として
「わかるもんですか。いいですか、世の中、これが世界最先端の技術だといって投資や融資を受けようとする連中は山ほどいるんです。水で動くパソコンやら、永久稼働のモーター、あれやこれやと、どれもが特許を取る話だ・・・すべて断りました。
そんなすごい技術なら、放っておいても大企業が飛びついてきますよ。
特許がらみの話には、ひとりよがりが多いんです。御社の技術開発力を評価している者は、当行にはひとりもいません」

融資はやんわりと断られた。

悪いことは重なるもので、取引中止・融資が断られる・・・
そんな矢先に競争相手でもある、エンジンの供給では大手のナカシマ工業から特許侵害の訴訟が起こされた。
踏んだり蹴ったりの時間が過ぎていく。

ナカシマ工業は佃製作所の現状を把握して先制攻撃にでたのだった。
特許侵害の裁判を起こすことで、長期裁判で佃製作所を金銭的にも疲弊させることで倒産させて佃製作所の先端技術を根こそぎいただく算段をしていた。
頼りない顧問弁護士の問題もあって、佃は途方にくれた。
大学教授となった別れた妻から助け舟が入り、知的財産に強い弁護士が味方につく。

・・・が、倒産の危機を脱した訳ではなかった。
崖っぷちに立たされ、タイトロープの日々であった。

政府から宇宙ロケットの製造開発を任されていた帝国重工では、100億円を投じて新型水素エンジンを開発した。最先端の技術だと自慢していた、水素エンジンの中核を成すバルブシステムは、佃製作所が先に特許を取得していた。
一介の町工場に先を越された帝国重工は資金繰りで逼迫している佃製作所に対して、バルブシステムの特許を20億円で譲って欲しいと申し出る。
喉から手が出るほどに欲しい20億円だ!

しかし、佃は町工場であっても、企業の根幹に関わる大事な特許は、技術の結晶である。申し出を断る。
逆に、バルブシステムを供給したいと申し出る。

町工場である下町の中小企業が帝国重工を相手にキーデバイスを供給する
痛快ではないか。

高飛車な帝国重工では、下町の中小企業の頑なな姿勢に困惑し怒りや憤りが憤懣している。佃製作所でも社長の夢には付き合い切れないと、若手が反旗を翻し、供給をせずに使用される特許使用料で実を取ろうと立ち上がる。

が・・・。

下町の中小企業「佃製作所」が掲げる「佃品質・佃プライド」が、夢に向かって行動を起こす。
日本のものづくりの原点である、技術を磨いてきた町工場の意地がひた走る。

特許についての・・・追記。

2011年9月8日。

餅の焼き上がりをふっくら美しくするために餅に切り込みを入れた越後製菓は特許を取った。対する業界大手のガリバー佐藤食品は横の切り込みに加えて表面に縦横に切り込みを付け特許を取った。
越後製菓は怒った。切り込みを入れる特許は知的財産の侵害であると告訴した。
知財高裁が中間判決を行った。佐藤食品の切り込みは、越後製菓の特許を侵害していると認めた。
弱小企業がガリバー企業に打ち勝った瞬間だった。

|

« 愛猫が死んだ。 | トップページ | バーミヤンの餃子を食べた »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^

なんだか、わくわくしました!
本を読むのは大好きなのですが、本屋での時間が
最近はぐっと減ってしまいました。

サクセスストーリーでしょうか?
読みたくてうずうずしてきました~

投稿: おしゃれな猫 | 2011年8月25日 (木) 18時56分

cancer
おしゃれな猫 さん こんばんは。

次へ次へと引き込まれる虚々実々の展開で
土俵際に立たされますが、見事なうっちゃりが
痛快ですね。
ストレスを感じさせない素晴らしい本です。
★★★の満点です。

投稿: いもがらぼくと | 2011年8月25日 (木) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛猫が死んだ。 | トップページ | バーミヤンの餃子を食べた »