« 鳥の糞・・・ウンがつく? | トップページ | 雀ご一行様・・・くず米は美味しいですか? »

朱川湊人「いっぺんさん」を聴く

Hokora

NHK文芸館 朱川湊人「いっぺんさん」を聴く

朱川湊人と云えば以前「スメラギの国」を読んだことがある。
これは読んだとは云えない。猫に惹かれて読み始めたが、これがなかなか進まない。
栞を挟んで積読の中に埋もれてしまい、内容すら思い出すことが出来ないほど困難な本だったので、ラジオ短編ドラマ 朱川湊人作と聞いた時は、あの厄介な作者かと思ったほどである。

厄介な作者と云えば学生時分に大江健三郎著「万延元年のフットボール」を読んだ時は、見開き半ページで放り投げた。「お前らに俺の書く高度な文章が分かってたまるか!」と鼻持ちならない高慢な自意識が臆面もなく表現されていた。
訳の分からない難解な文章が人を惹きつけるなどと思っていらっしゃるのではなかろうか。何か勘違いされているとその時は思った。
後年、ノーベル文学賞を受賞するに当たってノーベル文学賞も地に落ちたな。と私。


-------------------------------------------------

バカで間抜けなしーちゃんと私(うっちん)は大の仲良し。
しーちゃんは前歯が欠けていた。

しーちゃんは白バイの警官になりたい将来の夢があった。私はしーちゃんの夢を叶えられるように「いっぺんさん」の事を叔母から聞いて試してみようと思っていた。しーちゃんに「いっぺんさん」の事を話をすると、しーちゃんは白バイの警官の他にもう一つの夢を語ってくれた。
それは、お父さんが乱暴者で家族に暴力を振るっていた。しーちゃんは早く大人になって家族の盾になりお父さんの暴力から守ってあげたい願いがあった。
一度しか叶えてくれない「いっぺんさん」へお参りに行こうと二人で出かけた。

二つの願いをひとつにしようと決まり「早く大人になって白バイの警官になりたい」になった。「いっぺんさん」へお願いするにも、お祈りにはある作法があった。
境内の土を掘って出てきた小石を誰にも見せないで、持って帰り小石に向かって毎日拝むこと。

小石に願いをしている時にしーちゃんは病気で倒れた。
願いは「早く大人になって白バイの警官になりたい」から「早く病気が治りますように」に変わったが、願いも虚しくしーちゃんは脳腫瘍で亡くなった。

しーちゃんが亡くなって寂しくなった私は「いっぺんさん」にお祈りに行った。
願いは「しーちゃんに会わせてください」と境内から小石を持って帰り祈った。

しーちゃんが亡くなって寂しくしている私を励まそうとお父さんは家族で車でハイキングに出かけたがハイキング先で弟が足を滑らせ顔を石にぶつけて意識不明になり、急いで病院に行こうとするが渋滞に嵌ってしまう。

私は首から下げた「いっぺんさん」の小石を握りしめ「しーちゃんに会わせてください」の祈りから「弟を助けてください」の祈りに変わった。

渋滞している車の後方から白バイがやって来た。
お父さんが白バイを止めて、事情を説明すると白バイは「了解しました」「病院まで先導しますので後を付いてきて下さい」と渋滞から抜け出し、病院に辿り着いた。
病院ではストレッチャーが用意され意識不明の弟を待っていた。

白バイの警官は私を見て「きっと治るよ うっちん」と云った。
良く見ると白バイの警官は前歯が欠けていた。
そして白バイの警官は姿を消した。

しーちゃんが白バイの警官になって私の前に現れたのかな
しーちゃんが気にしていたお父さんの暴力は、しーちゃんが亡くなったことでしーちゃんのお父さんは心から悔い改め、定職に就き暴力を振るわなくなっていた。
しーちゃんは、家族を守ってくれた。のであろうか。

意識不明から助かった弟は白バイの警官になった。
私はと云うと紆余曲折があったが小児科の先生になった
しーちゃんがそうさせたような・・・。

一度しか願いを叶えてくれない「いっぺんさん」はしーちゃんが望んだ「早く大人になって白バイの警官になる」「お父さんの暴力から家族を守りたい」夢と私の「しーちゃんに会わせて下さい」「弟を助けてください」の四つの夢を叶えてくれた。

「いっぺんさん」は、人々が街に移って誰も参拝に来なくなって寂しくしていた。そんな時に子どもが必死になって拝みに来てくれたので「いっぺんさん」も嬉しかったのですね。しーちゃんの病気だけは神さまも難しかったようです。

-------------------------------------------------

神さまのお参りの方法

私は小さい頃に母から
神さまへお願いする時は、境内で人が余り歩いていない場所の丸くて平べったい石を塩と水で清めて、石に願い事を書き、裏には氏名・年齢・性別・大まかな住所を書いてお賽銭箱の下に置いてくると良いと聞いた。

お賽銭箱の下に置けば参拝する人が手を合わせる度に祈ってくれる。と。

|

« 鳥の糞・・・ウンがつく? | トップページ | 雀ご一行様・・・くず米は美味しいですか? »

文芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥の糞・・・ウンがつく? | トップページ | 雀ご一行様・・・くず米は美味しいですか? »