心と体

黒ゴマで人体実験

最近は黒ゴマ(すりゴマ)にはまっています。
以前TVで髪に関する専門家がでて薄毛についてうんちくを語っていて、その中で俳優の藤岡弘にスポットが当たり、あの黒々とした頭髪には原因があるのではとなった。
薄毛は遺伝だとも云われるその中で、熟年俳優藤岡弘は黒々とした髪のジャングルを取り上げていた。

藤岡弘氏は胡麻が大好きで、小さい頃から胡麻を食べていたと云って大さじ一杯の黒ゴマを口に入れ豆乳で流し込んでいた。

髪の専門家は、藤岡弘氏の黒ゴマを絶賛していた。

てなことがあって薄毛の進行を現状維持に保とうと黒ゴマを食べることにしたのです。
あくまでも、人体実験なんです。
何人かの友人に黒ゴマを食べていることを宣言して、いまの状況を確認していただき1か月後、3ヶ月後、半年後を目処に判断していただこうとする試みです。

Kurogoma

緑茶の粉が入っていた小さな缶に擦った黒ゴマを入れて毎朝大さじ一杯を口に運び豆乳を飲みます。味はしませんが慣れると食べたくなります。

胡麻は何でも良いかと云うと、そうではなくて一番良いのは「擦った黒ゴマ」です。
煎り胡麻でも良いのでは思っていたら煎り胡麻は吸収が悪く、栄養分がそのまま排泄されると云います。また白ゴマでも良いのではと思っていたら、白ゴマよりは黒ゴマが数段良いらしい。

100円以下でも黒ゴマは販売されているですが、毎日口に入れるからと少し高めの黒ゴマをと「オニザキ・すりごま」を食べています。

黒ゴマの話を会社でしていたら、魚の市場で売っていたと大きな袋に入った黒ゴマをプレゼントされた。どっしりと重く1年分はありそうな大量の黒ゴマです。
湿気取りでも入れておかないとすぐに湿気て効用が落ちそう・・・そんな感じです。


そこで
ネットで黒ゴマの効用を調べました。

抗酸化作用

ゴマに含まれる成分で有名なのがセサミンです。セサミンはゴマリグナンの一種でセサミノールとも呼ばれる強力な抗酸化物質です。ゴマ油が他の食用油より酸化しにくいと言われているのは、このセサミンの作用のおかげです。ごまの中でも黒ゴマにはアントシアニンというポリフェノールの一種やポリフェノールの重合体が含まれているので、抗酸化作用がより期待できます。

肝臓の強化(二日酔い予防)

セサミンは肝臓の働きを強化し、アルコールの分解を促進してアセトアルデヒドの毒性を軽減して無害化する効果があります。二日酔いはアルコールの分解過程で生じるアセトアルデヒドが原因です。

がん予防

体内で発生した活性酸素は細胞を攻撃してガン化させます。セサミンやゴマに豊富に含まれるビタミンEは活性酸素の発生を抑制しガンを予防します。またゴマに含まれるセサミノール配糖体には発がん性物質を排出する作用があり、ごまに含まれるミネラルのセレンは、細胞内で活性酸素を除去する酵素の一つグルタチオンペルオキシダーゼの主成分です。そしてセサミンには乳がん細胞の増殖を抑える作用を持っていることが報告されています。

悪玉コレステロール抑制

セサミンには動脈硬化の原因となる悪玉(LDL)コレステロールの生成を抑制し、動脈へのコレステロール沈着を防ぎます。またゴマには血中のコレステロールを減らす不飽和脂肪酸が豊富に含まれているので、より動脈硬化を予防する効果が期待できます。

老化予防

抗酸化作用の働きにより細胞の老化を防ぎ、美肌にする効果や白髪を改善する作用があります。またゴマには豊富な鉄分が含まれているので貧血の改善が期待できます。

精神安定

ゴマに含まれるセサミンにはストレスに対抗するためのホルモンの分泌を促進し、精神を安定させる効果があります。また精神安定に不可欠な神経伝達物質セロトニンなどの原料になるトリプトファンやビタミンB6も多く含まれているので、ストレスを緩和し、イライラを鎮静する作用があります。

---------------  その後の結果報告   -----------------

2015年4月。
黒ゴマは毎朝大さじ一杯飲んでいます。

2年近く毎日欠かさずに飲んでいて感じたことは
「疲れなくなった」「白髪が減った」「抜け毛がなくなった」
「顔に張りがでて艶が良くなった(周りから若返ったと云われる)」
「快便」「精力が増してきた」

大腸ガン(S字結腸がん)の手術から3年目ですが、3ヶ月毎に行われる血液検査とCTスキャンに異常は見当たらない。これも黒ゴマのおかげかなと思っています。

黒ゴマは豆乳と一緒に飲んでいます。
黒ゴマはネットの「ケンコーコム」サイトで購入しています。
1袋 80gで280円ほどです。

| | コメント (0)

朝風呂は最高♪

Fuji

390円で入浴出来る日帰りの温泉銭湯があって、とても重宝している。温泉大好き!の私は事あるごとにいそいそと出かけて温泉に浸っていた。行く度に押してくれるポイントが貯まりに貯まって無料カードが4枚分になった。この無料券はサウナも使えるので汗をかきたい時に行こうと思っているが、10枚まで貯めてみようかと思っている。

今朝も朝もやがかかる6時に風呂桶の一式を用意して出かけた。駐車場には数十台の車が止まっていて朝風呂は満員御礼状態です。先日などは、1台の車もなくて貸切状態だったのが今朝は大入り満員です。それもそのはずで、この日帰り温泉にはつい先ごろ宿泊施設が併設完備された。温泉と朝食がついて4500円の料金はクチコミで広がった。
澄み切った掛け流しの天然温泉は芋を洗う温泉となるのであろうか。心配だ。

この温泉のカランは、つい先日までは温泉水もシャワーも流し放題で太っ腹な温泉施設だったが、ホテルを併設したことでカランが入れ替えられた。今度は、ストッパーがついて自動で止まるようになっている。まぁ、これが日帰り温泉の一般的なカランではあります。

1メートルほどの深さの浴場があります。周り段差が付いているので座った状態で湯に浸かることが出来るのです。まずはこの場所に座って体を温めながら夢想に耽る。

空いているカランに座り、やおら持ってきた洗面道具を取り出し準備していると、となりのドアが開いている。ボイラー室でもあるのかと覗いてみると、そこにはなんと女湯が広がっている。誰も入浴されていなくて、誰とも目が合わなかったのは良かった。目が合った日には・・・(*ノノ)キャ~と奇声が広がり、出歯亀で逮捕されないとも限らない。ホッと胸をなでおろす。

寺子屋の高等部時代は寄宿舎が近くの銭湯と契約をしていて1日に何度でも入浴できた。特に午前中で早退(サボリとも云いますが・・・)して寄宿舎に戻り、銭湯に行くこともあった。
銭湯も、朝風呂が終わると掃除をして、12時頃からまた1日の営業がはじまりますので、銭湯の暖簾をくぐる頃は一番風呂の気分でもあります。

銭湯には男湯も女湯にも富士山の絵が描かれていて
♪清水港の名物は~お茶の香りと男達・・・♪と鼻歌がでそうな。そんな銭湯だった。

この一番風呂が曲者で、掃除が終えたばかりの銭湯は、キチンと戸が閉まっていないことがあって男湯と女湯の通路が開けっ放しになっていることがあるのです。
偶然にしろ、何度か男湯と女湯を行き来する戸が空いていて、女湯が覗けることが何回かあった。お昼の一番風呂には女湯には誰も入っていないだろうと、思うのは早計で、これがいっぱい入っているんですね。
天文館の夜の街に通うおねえさまたちが、裸体を惜しげもなく晒して闊歩されているのです。
見るほうが恥ずかしく凝視することもなく湯船に浸かっていた。

おねえさまたちは、戸が空いていることは知っていたのでしょうね
「ねぇ~坊やたち。こっちにいらっしゃいよ!」と、壁越しに笑い声が聞こえてきた。

もっと不思議だったのは
この銭湯には同世代の娘がいた。薩摩では有名な山の手のお嬢様学校に通っていた。その娘が番台に座っていて風呂にはいるためにこそこそと下着を脱いでいるのを見定めて、やおら話しかけてきた。私を名指して、ネェネェ!剣道部の○○君って誰か好きな人いる?と聞いてきたりしていた。パンツを脱いだ状態で聞いてくるので、タオルで前を押さえながら「そんなの知らないよ!」と、顔を真赤にして答えた。

それとか、カランの前で頭を洗っているとズカズカと男湯に入ってきて鼻歌を口ずさみながら桶を片付けていたりしていた。やりたい放題のバカ娘だった。
・・・とても恥ずかしかった。

| | コメント (0)

生姜湯の効果は・・・

1001_3

せっせと生姜を買ってきてはスライスし煮出して天然の生姜トニックを作り浴びるように洗髪した髪につけてきた。生姜を匂いもなく良いのだが・・・つけた後はハリネズミのような毛が逆立つ。それに髪の汚れも早いのが欠点。洗うたびに髪の汚れが落ちていく・・・しかし、最大のメリットは抜け毛がなくなった。

効果はあったのかと生姜を買い占めた。

次なる手は生姜を表面からの攻撃より、内面からの攻撃が良いのではないかと・・・浅はかな考えが浮かび、生姜湯を作ってみようとなった。

1005

100グラムの袋に入った生姜を4袋(400グラム)を買ってきた。
先ずは、生姜の表面をスプーンの角で削り落とします。
表面がツルツルになった生姜を水に漬け、多少なりとも灰汁抜きをします
おもむろに大根おろし器を固定して生姜をおろして行きます。
生姜が小さいので生姜を持つ手に力が入ります。 疲れる。
生姜の繊維がおろし器に絡まりますが・・・絡まった生姜の繊維は取って捨てます。
400グラムのおろした生姜が出来上がります。
おろした生姜を鍋に入れて中火でコトコトと炒っていきます
生姜と同じ分量でハチミツを入れるのですが、いっぺんに入れないで舐めながら入れます
生姜が焦げないように、掻き混ぜながら炒めていくと水分がなくなります。
中火で炒める時間は約20分ほど。

生姜ジャムが出来上がります。
容器に入れて荒熱を取ります。

一昼夜置いて出来上がったのがハチミツ生姜のジャムです。

1003

1004

小さじに1杯を湯のみに入れてお湯を注ぎます。
美味しい生姜湯の完成です。

飲み始めて1ヶ月ほど経ちましたが、効果のほどはどうなんでしょう
ホッカホカと体が暖まったでしょうか
風邪を引かないだけでも良しとしましょう。

毛根の育成に効果があるのかな・・・。
禿げ防止にどうぞ・・・(笑)

| | コメント (0)

入院中のはなし。其の四

Holter_tukekata

心電図の電極3本をつけている。
まるでロボットになったような気分にでもなったような、寝返りをうったときに電極の1本が外れたのか、寝静まった深夜に揺り起こされた。心電図をリモート で管理しているモニターに異常を知らせるアラームがなったのかな、看護師の二人が血相を変えて飛んできたのだ。電極が外れただけと知るとホッと胸をなでお ろし外れた電極を付け直して帰っていったが、寝返りも気をつけるようになった。

次の日に、脳神経で入院されていた一人の方が2ヶ月の治療を終えて退院された。TVの音声を高くしている方だったので
これで、少しは静かに過ごせるものと思っていたのですよ。

ところが、ほどなくして鼻にチューブを入れた身動きできない老人が、他の部屋から移動されてきた 嫌な予感が頭を過ぎる。
ニコニコしながら看護師の方が、私を含めた三人のかたに小声で話された。
眠りが浅い場合のお薬が用意できますので、その時はお知らせくださいとあった。
嫌な予感は現実となって襲い掛かろうとしていたのです。

九時の消灯で静かな病棟は、いつに増しても静かさが漂っている。
そんな静けさを破るような号音が一発!鳴り響いた。

きゅうきょ相部屋となった老人の痰が絡む音だった。
喉に引っ掛かる痰がなかなか切れないのか、廊下にも響くガラガラとした音が轟音となって襲い掛かってきた。

すぐ近くで落雷した雷を想像して欲しい。

雷だ!外は大雨で雷が鳴っているんだと、自分に言い聞かせたが、絡まった痰を切る音の世界に引き摺り込まれた。
思うようにならない絡んだ痰は音は激しく、無情にも周りを引き込んで轟音の世界に引きずり込んでしまう。あ~個室に移りたい!
看護師の方は知っていたんだ。
寝不足の日々が始まったのです。(その分、昼寝でカバーしましたが・・・)

最近はとんと喉に痰が絡むことはなくなった。痰そのものがでなくなった。

タバコを吸っていた時分は、いつも喉に引っ掛かる痰を切ることが日課のようになっていたがタバコを止めたとたんに痰は、どこかに行ってしまった。タバコを 止めて良かったと思う一番は痰が絡まなくなったことだった。
もう止めて5年以上経つ、タバコを口に咥えることもないだろうと思う。

拾った画像

| | コメント (0)

入院中のはなし。其の参

ダイエット効果のある病院食を規則正しく食べる。これほど栄養を細かく管理されていると、満腹感が広がり次の時間まで待てるから不思議だ。

1000曲ほど入れてあるiPodから流れてくる音楽に耳を傾けながら、無造作に積み上げた本や雑誌に目を通し隠居気分を味わう。iPodには、それこそ手当たり次第に入れてきた。民謡あり、映画音楽も入れてきた。特に今回はギター名曲集を何枚か選んで入れた。ジプシー音楽が好きで気分が乗る。ジプシーと云えばジャンゴ・ラインハートのジプシージャズはお気に入りです。

Music

音楽を聴きながら、はたと今回の入院を考えた。
思えば、おととしの12月20日に肩と胸部の間が左右とも痛くなり、はじめての痛さだったので筋肉痛ではないかと疑った。しかし、動くたびに息切れしたが、これも冬の装いで厚着しているからだと納得した。
その当時は、肺炎で亡くなる方が多いと話題になったりしていたので、肺炎の疑いもあるなと心配になった。
午後になると、胸の痛みも息切れも治まって、何事もなかったかのようになっていた。

それでも肺炎が気になって近くの内科を訪ねると聴診器をあてるとすぐに、心電図の検査が始まり、(・-・)・・・ん?なんだろう。肺炎でも心電図を撮るのかな。

私:肺炎ですか?
医者:肺炎ではないですが、不整脈が激しく揺れて狭心症の疑いがあると告げられた。

エッと云う間に、紹介状を書くから総合病院に行くように云われた。
これは大変なことになったようです
次の日、会社の掛かりつけの循環器専門のクリニックを訪ねて、再度検診すると間違いなく狭心症であると云われ、倒れたら命の保証はしないと云われ、ここでも総合病院への紹介状を戴いた。紹介状を二通もって総合病院の戸を開けたのです。

すぐに検査入院の日が決まり、心臓カテーテルの造影検査が行われたのです。
造影検査で見つかったのは二箇所。一箇所はすでに血管が詰まっていて流れていない。血管が死んでいると。
しかし遠くの支流から細い血管がかろうじて来ているので、生き返させられるかも知れないと云われた。
これは、もうお願いするしかありません。

狭心症の段階で見つかってラッキーでした。これが血管が詰まったことで動脈硬化を起こし、心筋梗塞となっていたら生死を彷徨ったことでしょう。

心筋梗塞と云えば・・・。
同世代?の小林繁が心不全で急死したのは少なからずショックを受けた。
昨日まで、元気で笑顔を振り撒いていたのにとニュースは伝えていた。そして、死因は心筋梗塞からくる心不全だとも。
商社時代、得意先の担当者と来シーズンに向けての打ち合わせを来週でもしましょうかと電話で話した翌日に、心不全で亡くなったのもショックだった。まだ36歳の若年でした。

心不全は怖いな。一瞬であの世行きですと云われてきた。寝ている間に黄泉の国からお誘いがあるようです。
亡くなった友人は、社員数人と食事をしたのちに帰宅して、お風呂に入り、すきなビールをコップ1杯飲んで明日は資料を整理しなくちゃと云って寝床についた。深夜3時ごろに「あ”~」と驚きの声をあげた。隣に寝ている奥さまがビックリして目を覚まし「あなた!どうしたの?」と声をかけたが返答はなかった。
救急車を呼んだが、すでに呼吸はしていなかった。と。

心不全を引き起こす心筋梗塞とはどんなものなのか。                     
先ずは、不整脈が発生して血圧が高くなるようです。そのうちに狭心症と呼ばれる血管が過剰なコレステロールで血管が細くなり狭窄すると狭心症として出発します。
この段階で見つかるとカテーテルの治療で完治するようです。

筋肉痛のような痛みは要注意です。息切れも注意です。
これは、心臓に問題があっても心臓の周りで痛みが出るとは限らないようです。
腰の痛みも、足の痛みも・・・すべては心臓に向う血管に問題があるのです。

などと、あらためて浅い傷で良かったと胸を撫で下ろした。
この先、血液サラサラとか、血圧降下剤とうの薬は飲み続けることになるだろうが、安心を得るためには、ありがたい処置です。
薬漬けの日々も仕方ないかな。

| | コメント (0)

入院中のはなし。其の弐

1時30分。
右手に刺さった点滴を持って車椅子に跨った。はじめて車椅子に座ったが、とても楽チンであったが急に老けたような気がして落ち着かなかった。
治療室に入ると、モニターが数台こちらを向いている。治療室は近代兵器が治療台を取り囲んでいる。
治療台にあがるとすぐに点滴をしている右腕に常時血圧を計る為にグルグル巻きにされてしまった。
体には、なにやら分厚いカバーがかけられた。
始まるんだな・・・。
右手首に麻酔が打たれた。
ゴソゴソと右手首に違和感が走る。いままさに動脈に穴が開けられカテーテルを入れているところなのかな
手術中は医学用語が飛び交い、注入する薬剤の量やら種類が反復され山彦となって響いている。

心臓血管が狭くなっている箇所は1年前から指摘されX線動画で確認していた。血液サラサラの薬を飲むことで改善されることを期待していたが、核医学(RI検査)でも改善が見込まれないとの説明を受けてステントを入れることになった。
血管の中に金属のトンネルを入れるのは、おっかなびっくりの手術です。
それでも、1時間の予定が35分で終わりました。
ステントを入れた血管の動画で元気に血が巡っているのを見て安心した。

右手には点滴をぶら提げ、左手首には動脈に穴を開けたので傷口を塞ぐための圧迫固定されている。麻酔が切れるころは、この圧迫固定が痛いのなんの・・・痛いんです。
圧迫固定が外される4時間ほどは恐怖を感じます。

ステントを入れると術後4~5日が一番危険のようです。金属は血を固めやすいので十分な経過の治療が大事だと聞きました。
体にリモートで検査する心電図の電極を取り付けられた。まるでロボットのようでアバターの映画のようです。

2e310c81

                         画像を拾ってきました

6時。左手首の圧迫固定が外されます。すこし開放されます。
傷口をみながら、もう大丈夫のようですね それじゃ外しますか。
ガチガチに固定された圧迫から開放されました。
ところが、それから30分ほど、圧迫を外した場所に貼られた絆創膏が見る見るうちにどす黒く膨れ上がってきたのです。
もうボタボタと血が膨れて溢れてきたのです。
すぐにベッドの布団が汚れては拙いと、意外と冷静なんですね。
足もとにあったゴミ箱を寄せて、ゴミ箱の上に左手を置いたのです、ゴミ箱の中には血が溜まっていきます。
ナースセンターまで歩いていこうかと思ったが、ベッドの枕元にある緊急のボタンを押したのです。

看護師:どうされましたか?
私:血が止まらないんですが
看護師:すぐに行きます 安心してください。

駆けつけてくれた看護師がすぐに包帯で強く縛り、手首を心臓より上に・・・
医者が二人に看護師が三人で、再度の圧迫固定が始まりました。
左手の皮下には溢れた血が左手いっぱいに広がっています。内出血のように気持悪いほどに

自然になくなると云われたが、火傷のように、まだ血の足あとが皮下に広がっている。

| | コメント (0)

入院中のはなし。其の壱

0902090s008_2

節分の日は、2ヶ月前から予約されていたステントを入れる手術が待っている。
その日は、前夜から降り続いた雪で見渡す限りの景色は真っ白となっています。街並みはビルが立ち並び屋上には看板が付けられているが、看板の文字がかすれていく。看板を書き換えるようで何事もなかったかのように白く塗りつぶされていく。

午後からの手術を前に、着々と進められていくことになる。

先ずは、どの部屋になるのか、空きがない場合は個室になりますが?と事前に了解を求められていた。
大部屋と云っても4人部屋で明るくてきれいな部屋です。1人当たり有に4畳はありそうでゆったりとしている。

循環器の病棟には個室も大部屋にも空きがなく、脳神経の病室に空きが見つかり連れて行かれた。準備として手術するための服に着替えて、手術では大量の血を流すことになるのであろう・・・右腕には血の生成か食塩の点滴を刺す。

新参者なので静かにしていると、暇なのか病室にいる先達のみなさんの話し声が聞こえてくる。どうも一人の方は高校の先生で冬休みの期間中である12月25日にクラブ活動の指導をしているときに突然めまいがして倒れて救急車で運ばれたと、当時の様子を話されている。聞くとはなしに聞こえてくる話に耳はジャンボ耳となり左方向に向いている。
脳神経みなさんは、すでに1ヶ月以上入院されているらしい。

脳神経で入院されている方に主治医の回診があり問答が聞こえて来た。
先生:右手を首の後ろを回して左耳の耳たぶを指で挟んでください
先生:そうそう、挟めますね
患者:先生、耳は耳だけど違う場所になってしまいます。
先生:では、その逆を行きましょうか・・・
患者:挟めるけど、どうしても耳たぶでない違うところになっちゃうな

聞くとはなしに聞こえてくる問答を、私も試してみる
右手が点滴で使えないので、左手を首の後ろに回して右耳の耳たぶを掴んでみる。いまのところは掴める。
いつまで掴めるのか 不安が交差する。

| | コメント (0)

ボケのはじまり・・・かな

002

001

考えられない事が起きた。それともボケが始まり若年性認知症の症状が現れたのかも知れないと頭を抱え込んでしまう。

1月に心臓カテーテルの手術を受けて、いまは薬を投与され毎日、毎朝・毎夕と決められた条件を満たしながら処方された薬を飲んでいる。検診のある11月まではこの薬が続く事になる。
毎月クリニックに出向き、問診を受けながら、調子の変化やら時々の具合の悪さ痛みを思い出すことなく
「具合は如何ですか?」
「まったく変化はありません」などと抽象的な返答をして、30日間の処方箋を戴く。

七種類の薬を戴くので、帰宅後すぐに100均で買って来たジップ付き小袋を取り出し、朝6錠、夜4錠の薬を1回分ずつ小分けしていく。チョットした難儀な作業であるが毎月の事なので手馴れた様子で袋詰めを終り、朝・夜と書かれたタッパに詰めて、朝の分は会社で飲むことになるのでバッグに入れて保管する。夜は食卓の上に置いてあり食後すぐに飲めるようにしてあります。

今月も20日となり、朝のおにぎりを頬張った後に、薬の入っているタッパを取り出し、残り少なくなった薬の小袋を取り出して、あれ~と小袋を眺めてしまった。
小袋の中の錠剤が・・・。
朝は6錠のはずが、良く見ると8錠入っているんです。
ありえない話なんです。

処方された薬は、ちっちゃなお椀を7個用意して薬を入れます。
右側から順番に1個ずつ錠剤を取り出し小袋に入れて行きます。
まちがいなく、今月も錠剤の過不足はなく最後の1錠まできっちりと小袋に入れたのです。
それも、途中の小袋に2錠も多い小袋が出てくるなんて、ありえない話です。
それに、薬の入った朝のタッパはバッグの中に入れっぱなしです。

これは・・・。
超常現象でしょうか
小袋を数えてみると、きっかり30日分あるし、仮に2錠余計に入った小袋があれば、2錠不足した4錠しかない小袋があるはずなのですが、見当たりません

夜な夜なの夢遊病で夢の中で4錠を飲んで、残った2錠を別な4錠の小袋に入れたのかも知れないですね。それとも、サイババのように空気の中から錠剤を作り出したか
小袋の中でビッグバーンが起こり、新たに2錠が生まれたのでしょうね。
不思議な現象です。
ボケの始まりだと考えられぬこともない。

| | コメント (0)

脳腫瘍の疑い

T_img_0619

友人が脳腫瘍の疑いで入院したと連絡があった。
「それは、大変だ!すぐに行かなくちゃ」と思っていたら、入院している本人から入院して暇だから遊びに来てと電話があったと聞いて、ホッと胸を撫で下ろした。
脳腫瘍であれば大変な病気ではないか。
気を取り直して、来週にもお見舞いに行こうと考えている。

小学4年生の時。同じ社宅に住む同級生康夫くんは脳腫瘍と診断され、社宅に隣接する病院では設備が完備されてなく、治療・手術が受けられる熊本大学病院に自衛隊のヘリコプターで搬送された。
隣同士の、同級生であったので仲良しで良く喋った。脳腫瘍と診断された後も、図書館で読んだ本の話などをして笑っていた。ヘリコプターが迎えに来ると聞かされたときも「ヘリコプターに乗れるんだね」「良かったね」そして、元気になって戻ってきてねと云って指切りげんまんをしたように思う。

小学校の校庭に大きな丸い白い線が引かれて自衛隊のヘリコプターは降りてきた。
担架に乗せられた康夫くんは、産婦人科の医者である父親と一緒にヘリコプターに乗り込んだ。巻き上がる校庭の砂ぼこりが目に入り涙が出た。
康夫くんを乗せたヘリコプターは空高く舞い上がり、豆粒のように小さくなって見えなくなった。

大学病院に入院して手術した康夫くんは、手術は成功したが術後の経過が思わしくなく帰らぬ人となった。康夫くんが死んだことを聞かされた私は、急に悲しみが襲い淋しくなり、涙が止まることがなく号泣した。

ある日、母親から、亡くなった康夫くんのお母さんが淋しい思いをしているから、たまには遊びに行って泊まっていらっしゃいと命令された。
康夫くんのお家とは、隣同士の社宅です。
隣の家に泊まりに行くのも変な話しであるが、母の言いつけを守ってランドセルを持って隣のお家の戸を叩いた。

康夫くんのお母さんは、たくさんの料理を作ってもてなしてくれた。そして、死んだ康夫くんの友だちであったことをアリガトウと云われたことを覚えている。
翌朝、朝ごはんを食べて、隣のお家から小学校に行った。

数日が経ち、母から思いがけないことを云われた。
「康夫くんのおかあさんをどう思う?」
やさしかったよ。ごはんも美味しかったし。
でも、キツネ目をしているんだよね キツネ目はあまり好きじゃない・・・と云ったようです。

養子の話はまとまらなかった。
翌年、康夫くんのお父さんの転勤で引越しされた。
後年、母から、あなたがイヤだと云うから、お母さんは淋しそうだったわと聞かされた。

返す返すも残念な話です。
どうして・・・キツネ目の人大好きと云わなかったのか。後悔しきり。
産婦人科の道が開けたのに。

| | コメント (0)